ジャニーズWEST

【ブレイン担当】中間淳太のプロフィールは?恋愛観も|ジャニーズWEST

関西出身の大人気アイドルグループ、ジャニーズWEST。

今回は、ジャニーズWESTの最年長、ブレイン担当の中間淳太さんのプロフィールを隅々までご紹介します。

中間淳太のプロフィール

ジャニーズWESTの中間淳太さんの魅力に迫る前に、まずは主なプロフィールを以下の表にまとめました。

名前中間 淳太 (なかま じゅんた)
愛称淳太、淳太くん、じゅんじゅん
メンバーカラー黄色
生年月日1987年10月21日(天秤座)
血液型O型
身長175cm
出身地兵庫県
入所日2003年2月10日
家族構成父、母、弟、犬(トイプードル)
趣味ディズニー

中間淳太ってどんな人?

大学卒の高学歴ジャニーズ


※画像は、中間さんの出身大学ではありません。
中間さんは、ジャニーズWESTのメンバーの中で唯一大学を卒業しています。

出身大学は、関西学院大学社会学部社会学科

在学中には、「遊園地経営成功のカギ-TDLから学ぶ、遊園地に必要なもの-」というタイトルの卒業論文を執筆しています。ディズニー愛とエンターテイメントに対する意欲が感じられる、なんとも中間さんらしい論文です。

 

また、日本語の他に中国語英語が堪能で、マルチリンガルジャニーズなのです。

バラエティも器用にこなし、「ヒルナンデス!(日本テレビ系)」では木曜レギュラーとして毎週出演しています。(ジャニーズWESTからは、桐山照史さんも出演しています)

さらに、社会問題などに対する知見も広く、社会的な話題を取り扱う番組などにも多々出演しています。的確なコメントで問題に切り込んでいく姿は、アイドルの枠を超えたものを感じさせるほどです。

 

ジャニーズWESTの中では最年長のお兄さん(実際にも、3際年下の弟がいるのだとか)。次々に飛んでくるメンバーからのボケに対し、いつもキレのいいツッコみを入れています。6人からのボケを捌ききる要領の良さは、頭脳派の中間さんならではでしょう。

グループには欠かせない、まとめ役のような存在です。

台湾と日本のハーフ


中間さんは、台湾人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

かつては、父親がハーフで中間さん本人はクオーターだと思っていたというエピソードも。デビュー後の雑誌のインタビューで、ハーフであることが判明したと明言しています。

 

中間さんは、兵庫県神戸市生まれ。幼少期は日本で過ごし、小学校は父親の意向で中華学校に入学します。その後、父親の仕事の都合で台湾に移住し、小学校4年生から中学卒業までのおよそ6年間を台湾で過ごしています

「台湾」という地は、中間さんにとって第二の故郷。いつか、台湾でコンサートを成功させることを目標に掲げています。

実家が超お金持ち?!


中間さんは、セレブキャラとしても知られています。祖父が会社経営をしていて、かなり裕福な家庭なのだとか。

そのお金持ちっぷりは、メンバーからも「中間財閥」といじられるほど。以前、雑誌に掲載されたラジオ収録中の写真には、ルイ・ヴィトンの数十万円するセーターを私服で身につけている中間さんの姿が。

身につけているものやラジオなどの言動からも、その裕福さが伺えます。

運動音痴?最年長なのにいじられキャラ

ルックス、学歴、家柄と、まるで欠点のない中間さんですが、実は「運動が苦手」という弱点があります。

ジャニーズの代名詞とも言えるアクロバットはもちろん、球技など、運動全般が苦手なようです。さらに、高所恐怖症で虫も苦手。

その他が完璧ゆえに、なんとも可愛いギャップポイントです。

 

さらに、中間さんは最年長であるにも関わらず、メンバーの重岡さんからのいたずらの標的になることもしばしば。「反応が面白いから」と、隙があればいたずらを仕掛けられています。

動物好き


※画像は、中間さんの愛犬ではありません。
中間さんには、「動物好き」という一面もあります。

それは、関西地方の昼番組「ちちんぷいぷい(MBS/毎日放送)」で、動物をテーマにした「中間淳太のじゅん愛いきもの係」というレギュラーコーナーを持っていたほどです。

以前「ヒルナンデス!(日本テレビ)」のロケで代官山のペットショップを訪れた際に、中間さんは茶色のトイプードルに一目惚れ。母親との相談の末、一目惚れのトイプードルを73万円で購入し、家族に迎え入れます。

その後、ジュエルちゃんと名付けられ、公式ブログのジャニーズwebでも時折写真を公開しています。ジュエルちゃんは、中間さんにとってお姫様のような存在のようです。

 

また、爬虫類好きでもある中間さん。トイプードルのジュエルちゃんだけでなく、爬虫類のレモンちゃんというペットを飼っているそうです。

経歴

入所のきっかけ

中間さんの入所日は2003年2月10日。高校入学のタイミングで台湾から日本に帰国し、それと同時にジャニーズ事務所に入所します。

中間さんとジャニーズ事務所の縁の始まりは、中間さんが台湾に住んでいた頃にあります。

中間さんが小学校6年生のとき、先輩ジャニーズであるKinki Kidsが台湾で公演を開催。それに伴い、ジャニーズ事務所は現地でジャニーズJr.を募集していたのです。

たまたま母親が買った雑誌に「台湾ジャニーズJr.」の募集記事が載っており、中間さんはそこからオーディションに応募しました。

 

当時の中間さんは、勉強にも集中できず、特技も取り柄もない少年だったのだとか。習い事もなかなか続かず、母親にバイオリンを勧められるも拒否。とにかく「やりたくない」の一点張りで、何かに一生懸命になる熱量も持てずにいたのだそうです。

ご両親の勧めもあり、中間さんは現地にいた日本人の友達と一緒にオーディションを受けることになります。

多数の応募の中から見事合格。他の合格者は全員台湾人で、日本人は中間さんと友達の2人だけだったといいます。2人は事務所社長のジャニーさんの目に留めまり、「ユーたち日本人なんだ」「日本に帰ったら連絡して」と声を掛けられたのが始まりです。

 

Kinki Kidsの台湾公演で、中間さんは1曲ステージに立つことに。中間さんは、その1曲分の出番でステージの面白さに魅了されます。日本に住んでいる親戚にジャニーズのビデオ送ってもらい、1人でダンスの練習をしていたそうです。

 

その後、高校入学のタイミングで中間さんは日本に帰国。

受験のために一時帰国した際、中間さんはジャニーさんに電話をかけ、関西の高校を受験することを伝えます。すると、「じゃあ関西Jr.だね」と言われ、正式な入所が決まったのです。

高校入学と同時に、中間さんの関西ジャニーズJr.としての活動がスタートしました。

入所後の活動

帰国したばかりで、関西ノリにもなかなか馴染めなかった中間さん。

少しずつ仲の良いJr.が増え、そのうちの1人が現在同じジャニーズWESTとして活動している濵田崇裕さん。2人は帰る方向が同じで、Jr.時代からもよく一緒にいたそうです。

 

その後、2004年から現在同じジャニーズWESTとして活動している桐山照史さんと、現在はジャニーズ事務所を退所している丸山紘史さんと「B.A.D.」というユニットを組みます。

その後、中間さんと桐山さんの2人組に再構成され、関西ジャニーズJr.を引っ張っていく存在へとなっていきました。

 

そして、約11年の下積みを経て、2014年4月23日にジャニーズWESTのメンバーとして見事CDデビューを果たします。デビューシングルの「ええじゃないか」は、初週で26.2万枚を売り上げ、週間ランキングで見事1位を獲得しました。

出演作品

中間さんが、ジャニーズ事務所に入所してから現在までに出演した作品をご紹介します。

出演作品一覧

ドラマ

  • ごくせん 第3シリーズ(2008年、日本テレビ)市村力哉 役
  • ごくせん 第3シリーズ 卒業スペシャル(2009年、日本テレビ)市村力哉 役
  • DRAMATIC-J『B.A.D.なふたり』(2008年、関西テレビ)中間ユウジ 役
  • DRAMADA-J『未来はボクらの手の中に』(2009年、関西テレビ)松田順一 役
  • 誰も知らないJ学園『Lost People』(2010年、関西テレビ)竹原時生 役
  • 名古屋行き最終列車『〜23時31分 中部国際空港発〜』(2012年、名古屋テレビ)田中昌一 役
  • 炎の転校生 REBORN(2017年、Netflix)ナカマ駆 役

映画

  • ごくせん THE MOVIE(2009年)市村力哉 役
  • 関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!(2013年)城崎隆起 役
  • 忍ジャニ参上! 未来への戦い(2014年)戸田直時役

雑誌連載

  • 「中間地点。」(2018年9月号から)小学館『Oggi』

どれから見る?

『ごくせん』は、中間さんの俳優デビューとなる作品です。また、人気に火をつけるきっかけとなった作品とも言えます。

さらに、『ごくせん』を撮影していた当時、中間さんは大学3年生。大学の友達が就職先が決まる中、就職活動をせずに芸能活動を続ける自分に迷いを感じていたそうです。そんな大きな葛藤を抱えた中で、頑張り抜いた作品です。

『ごくせん』公式HP http://www.ntv.co.jp/gokusen/

現在、中間さんは演技の仕事よりも、バラエティや情報番組での仕事をメインに活動しています。

毎週木曜日には「ヒルナンデス!(日本テレビ)」、隔週で金曜日の「ちちんぷいぷい(MBS/毎日放送)」、毎週土曜日は「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ(ABCテレビ)」にレギュラー出演中です。ぜひそちらもチェックしてみてください。

気になる恋愛観は?


アイドルを応援するときにどうしても気になってしまうもの、「恋愛」について。本記事でも、中間さんの恋愛観について迫っていきます。

中間さんは、中学高校と男子校に通っていました。育ちの良さも相まって、女性に対する理想はかなり高いようです。

好きな女性のタイプ

品のある人。言葉遣いが丁寧である、きちんとお礼が言えるなど。余裕のある人が好み。

初デートでどこに行きたい?

映画を観て、ご飯を食べに行く。

初デートの後に届いたら嬉しいメール

「楽しかった」の一言が嬉しい。

甘えたい?甘えられたい?

甘えて欲しい、長男気質で甘え方がわからないから。本当はどちらもしたい。

尽くす?

とても尽くす。反対に、だからこそ尽くされたい。

メール派?電話派?

電話派。メールは好きな人とでないと続かない。

女性に作ってもらえたら嬉しい料理

味噌汁。ちょっと赤めの合わせ味噌、じゅんさい入りが理想。

好きな人が同じ会社にいたとしたらどうする?

ガンガン話し掛ける。食事に誘う。好きだとすぐにわかると思う。

彼女をなんと呼びたい?

ニックネーム

彼女からなんと呼ばれたい?

淳くん

好きな女性のファッション

トレンチコートやチェスターコートなど、キャリアウーマンっぽい感じ。

女性に言われたら嬉しいこと

「好き」

異性で目がいく場所

恋人になった際の特典

①とてつもなく優しい②彼女の家族と仲良くできる③適度に家にいない

今回は、過去の雑誌のインタビューやラジオ番組での発言、「WEST文庫」の一問一答などを参考にしています。

まとめ

ふっくらとした唇は、中間さんのチャームポイント。時に見せるお茶目な姿と、最年長の魅せる大人の色気のギャップにファンはメロメロになっているようです。

また、中間さんは主婦の味方として「奥さんキャラ」を確立しています。さらには、辛いもの好きという一面も。様々な顔を持っている中間さん、これからはどのような表情を見せてくれるのでしょうか。

中間さんは、ジャニーズWESTについて「生活の充実感をプラスさせる存在」「変わるきっかけを与えられる存在」でありたいと考えているようです。ファン想いなところも、大きなの魅力でしょう。

情報番組からバラエティやまで、幅広く活躍する中間さん。これからも、ブレイン担当・中間淳太さんから目が離せませんね。

あわせて読みたい