関ジャニ∞のメンバーカラー変化【初期メンバーも】

ジャニーズ全体を引っ張っていく存在に成長した関ジャニ∞。メンバーカラーは、昔と変化しているのか調査しました。また、ジャニーズにとってメンバーカラーとは、どのような存在かもファン目線でまとめました。

目次

関ジャニ∞メンバーの年齢は?

関ジャニの年齢

関ジャニ∞メンバーの現在(2022年1月現時点)の年齢についてまとめました。

年齢順にご紹介します。

名前 年齢
横山裕 40歳
村上信五 39歳
丸山隆平 38歳
安田章大 37歳
大倉忠義 36歳

横山くんの年齢が40歳ということに、驚いた方も多いのではないでしょうか?

関ジャニ∞の最年少である大倉君も、36歳になっていました。

関ジャニ∞のメンバーは個々にキャラクターを確立し、現在でも活躍の場を広げ続けています。

関ジャニ∞のメンバー変遷

関ジャニ∞のメンバー変遷

関ジャニ∞のデビュー当時の初期メンバーは8人でした。

初期メンバーの脱退理由について、メンバーの移り変わりと合わせてご紹介します。

  • 2004年8月25日 CDデビュー時 ※初期メンバー年齢順(横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義、内博貴)
  • 2005年7月 内博貴 活動休止 2006年12月関ジャニ∞から脱退
  • 2018年7月 渋谷すばる 関ジャニ∞での活動終了 同年12月ジャニーズ事務所から退所
  • 2019年9月 錦戸亮 関ジャニ∞脱退 ジャニーズ事務所を退所

関ジャニ∞の初期メンバーの脱退理由は、一体どのようなものだったのでしょう。

内博貴

関ジャニ∞最初の脱退メンバーである内くんは、現在もジャニーズ事務所に所属し、舞台を中心に活動しています。

脱退理由は、未成年飲酒で補導されたことにあります。

2005年当時、18歳だった内くんは未成年飲酒を週刊誌にスクープされ、芸能活動を休止しています。

ジャニーズ事務所も退所しようと考えましたが、ジャニー喜多川前社長に引き止められ、ジャニーズJr.より下の研究生から再スタートしました。

渋谷すばる

渋谷くんの脱退理由は、「自分自身で音楽を追及したい」という夢のためでした。

脱退時にはジャニーズ事務所で初めて、脱退理由を説明する会見が開かれました。

当時入院中だった安田くん以外の、関ジャニ∞のメンバーも会見に同席していました。

関ジャニ∞の初期メンバーの中でも、歌唱力に定評があった渋谷くんは、現在シンガーソングライターとして活躍しています。

錦戸亮

関ジャニ∞内で抜群の人気があった錦戸くん。

関ジャニ∞とNEWSを兼任していて、俳優としても数多くの作品に出演していました。

錦戸くんは関ジャニ∞からの脱退理由について、「30歳後半になり、アイドルとしての自分と年齢にギャップを感じるようになった」と話しています。

また、「アイドルという肩書で、評価されることがもどかしい」とも語っています。

現在もソロでコンサートを開催するなど、人気は衰えていません。

関ジャニ∞のメンバーカラーに変化はあった?

関ジャニのメンバー変化

3人の脱退メンバーがいる関ジャニ∞ですが、結成当初と現在ではメンバーカラーに変化はあるのでしょうか?

まずは現在のメンバーカラーについてご紹介します。

名前 メンバーカラー
横山裕
村上信五
丸山隆平 オレンジ
安田章大
大倉忠義

では、関ジャニ∞を脱退した、初期メンバー3人のメンバーカラーは何色だったのでしょう。

名前 メンバーカラー
渋谷すばる
錦戸亮 黄色
内博貴 ピンク

脱退したメンバーとメンバーカラーの変更は、関係がありませんでした。

関ジャニ∞の中で、昔と現在でメンバーカラーに変化があったのは、横山くんと大倉くんでした。

  • 横山裕 緑→黒
  • 大倉忠義 黄緑→緑

2人のメンバーカラーに変更があったのは、関ジャニ∞が披露する漫才、『エイトレンジャー』にて、色の見分けがつきにくいことが理由です。

2006年のツアー中のMCにて、ファンにメンバーカラー変更の発表がありました。

ファンのことを考えての変更理由に、納得の声があがっていました。 

関ジャニ∞のメンバーカラーの決め方は?

関ジャニ∞の色の決め方

関ジャニ∞のメンバーカラーは、最年長の横山くんが決めたものが多いと言われています。

決め方についても個性的でおもしろかったのでご紹介します。

横山裕

大倉くんと見分けがつきにくかったので黒に変更。

黒に決めた理由は特にないそうですが、大人な雰囲気の横山くんにぴったりです。

村上信五

メンバーカラーを決める話し合いにいなかった村上くん。

勝手に決められていたそうですが、知的なイメージで合っていますね。

丸山隆平

明るくいつも笑顔の丸山くん。

関ジャニ∞の太陽という理由で、オレンジに決まりました。

安田章大

安田くんは横山くんが「青が似合う」と言ったことがきっかけで、メンバーカラーが決まりました。

いつも穏やかな安田くんにお似合いです。

大倉忠義

大倉くんは昔、黄緑のメンバーカラーでした。

昔メンバーカラーが緑だった横山くんよりも、緑が似合うという決め方で、大きな変化はありませんでした。

では、脱退したメンバーの決め方はどうだったのでしょう?

内くんのメンバーカラーの決め方についてはわかっていません。

渋谷くんは、センターだったため満場一致で赤。

なんと、錦戸くんはバナナが好きだったので、黄色といった決め方をしていました。

ジャニーズにとってメンバーカラーとは?

メンバーカラーとは

現在ジャニーズグループでは、デビュー組だけではなく、ジャニーズJr.内のユニットでもそれぞれメンバーカラーが決められています。

ファンはコンサートの時に、ペンライトを推しのメンバーカラーに点灯させ、応援していることを伝えます。

また、メンバーがソロ曲をパフォーマンスする際には、会場全体がそのメンバーカラーに点灯することが多いです。

ファンもメンバーカラーには愛着があります。

それと同じくらいジャニーズタレント本人にとっても、自分を応援してくれることが目で見てわかり、安心できる色がメンバーカラーなのだと思います。

まとめ

関ジャニ∞まとめ

関ジャニ∞のメンバーカラーについて、昔と変更があったのは横山くんと大倉くんでした。

見分けがつきにくいという理由もファン思いですね。

メンバーカラーの変化について調べる中で、初期メンバーについてもまとめました。

関ジャニ∞には3人の脱退メンバーがいました。

どのメンバーも関ジャニ∞から離れた今なお、活躍していることがわかりました。

メンバーカラーの決め方については、最年長の横山くんが先頭に立ち決めました。

関ジャニ∞のメンバーカラーはどれもしっくり来る色で決められていたので、横山くんがメンバーをよく知っていたことがわかります。

現在、ジャニーズの顔と言っても過言ではない関ジャニ∞。

これからの活躍も期待しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる