【2021最新版】歌唱力が高いジャニーズ10選【歌上手いのは誰?】

【2021年最新】ジャニーズ歌上手い人上位グループまとめ

ジャニーズで歌が上手い人は誰なのか気になります。

この記事ではジャニーズ内で歌が上手いと言われている人とその歌声の特徴をまとめました。

また、歌が上手いと言われているジャニーズグループにも注目していきます。

最後にSNS上の声をもとに歌上手いランキングを個人とグループに分けて作成しましたのでご紹介します。

目次

ジャニーズ歌上手い人は?【2021年最新】

【2021最新版】歌唱力が高いジャニーズ10選【歌上手いのは誰?】

ジャニーズで歌が上手いと言われている人をデビュー順にご紹介します。

坂本昌行(V6)

ジャニーズで1番歌が上手いとも言われている坂本くん。

最近ではミュージカル出演もしていて歌が上手いことがジャニーズのみならず、多方面から認められていることがわかります。

元々ジャニーズファンの間で歌が上手いことは知られていましたが、世間に歌が上手いと言われ始めたのはディズニー映画『ターザン』(1999年公開)にて日本語吹き替え版の主題歌と挿入歌と担当した頃からです。

ディズニー映画の主題歌を歌っているのはミュージカル俳優が多く、もちろんジャニーズ、アイドルが歌った前例はありませんでした。

坂本くんの歌の上手さと声の美しさは日本のみならず世界に認められる結果となりました。

大野智(嵐)

ジャニーズの中でも特に歌が上手いと言われていて常に安定した音程で歌っています。

特に歌の上手さを実感できるのはソロ曲の『Rain』(2005年発売アルバム『One』収録曲)ではないでしょうか?

大人の切ないバラードのこの曲を歌いこなせるのは、ジャニーズの中では大野くんしかいません。

この楽曲のダンスの振り付けは大野くん自身が担当していて、華麗なステップや唯一無二の表現力を見ることができるファンの間でも人気の高い曲です。

ファンだけではなく、TravisJapan(ジャニーズJr.)の中村海人くんがカバーしてコンサートで披露するなど若手にも語り継がれる名曲となっています。

堂本剛(KinKiKids)

2017年に突発性難聴を患い現在は大型ヘッドホンを使用して歌っていますが、罹患前と変わらない伸びやかな歌声をジャニーズファンに届けてくれています。

KinKiKidsはデビュー曲『硝子の少年』(1997年)から43作連続(2021年7月時点)で「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を記録しています。

これはジャニーズだけではなく全アーティストを通じて歴代1位の記録となっていて自身の記録を更新し続けている状態です。

楽曲はもちろん、KinKiKids2人の歌の上手さがあってこその記録ですよね。

作詞作曲も行っていますので、ゆくゆくはジャニーズの後輩への楽曲提供や、歌が上手い先輩として歌唱レッスンも行うようになるかもしれません。

増田貴久(NEWS)

NEWSは歌が上手いと言われていた手越祐也くんが脱退後、3人でのパフォーマンスに心配の声があがっていましたが増田くんの歌の上手さでカバーしている印象です。

魅力はなんと言っても力強い歌声ですよね。

どの楽曲でも歌詞のメッセージ性をファンの心に伝えてくれています。

特に2017年にGReeeeNから楽曲提供された『U R not alone』は多くのファンの背中を押した熱いメッセージソングになっているのとともに、増田くんの歌への情熱が伝わる1曲となっています。

山田涼介(Hey!Say!JUMP)

Hey!Say!JUMPのセンターでエース、歌も上手くダンスも申し分ない完璧アイドルです。

グループのみならず、20代の若手ジャニーズをけん引している印象があります。

歌が上手い中でも特に優しい歌声に定評があります。

自身のご両親からも『優しい声だね』と声を褒められることがあるそうです。

音も外すことがなく安定していることから安心して聞いていられます。

特に歌の上手さ堪能できるのはバラード曲です。

『ヒカリサス』(2020年発売『YourSong』収録曲)を生配信ライブで披露した際には同じHey!Say!JUMPのメンバーでさえあまりの歌の上手さに涙ぐむ様子でした。

優しい歌声でファンやメンバーに寄り添ってくれる歌声は本当に癒やされます。

神山智洋(ジャニーズWEST)

安定した音程で歌が上手いことはもちろん、高音も力強く歌うことができます。

ジャニーズWESTの楽曲は、女性ファンがカラオケで楽しめるために、男性が歌う曲の割にキーが高めに設定されています。

そのような中でも力強く地声で歌うことができるのでジャニーズWESTの歌唱力の重要な武器となっています。

アカペラ部分でもぶれない歌声は生歌で聞くと本当に感動します。

特に『証拠』(2020年)は神山くんの歌の上手さあってこその楽曲になっています。

また歌唱力に注目が集まりがちですがダンスの実力もあります。

京本大我(SixTONES)

歌の上手さはジャニーズファン以外の方にも知られています。

SixTONESとしてデビューする前からミュージカルで主演を務めています。

女性ボーカルのような高音で繊細な曲を歌いこなしています。

デビュー曲『Imitation Rain』での高音は京本くんにしか出すことはできないと思います。

AIさんや尾上松也さんと言った、名だたるアーティストと歌番組でパフォーマンスをしたこともあります。

ジャニーズ事務所を代表する歌の上手いメンバーと言っても過言ではありません。

歌の上手さは今後坂本くんのようにディズニーの日本語吹き替え版の主題歌を担当する日が来てもおかしくないレベルです。

ジェシー(SixTONES)

京本くんと同じくSixTONESのメインボーカルとして活躍していて気張りすぎていない聞き心地が良い歌声が特徴です。

高音も低音も出すことができるので、ジェシーくんがいることでSixTONESのパフォーマンスはさらに厚みを増しています。

アメリカ人とのハーフで英語の発音も完璧。

ジャニーズ内の他のグループを見ても全詞英語の楽曲がいくつかありますが、もちろんジェシーくんも歌いこなせる歌の上手さです。

渡辺翔太(SnowMan)

SnowManは現在歌よりもダンスに力を入れている印象ですが、その中でも渡辺くんの歌の上手さは際立っています。

力強くぶれない高音だけではなくハモリにも定評があります。

9人という大所帯のSnowManの中で1番歌が上手く、もちろん歌割りも多くなっていてグループのパフォーマンスを支えています。

SnowManは激しいダンス楽曲が多いため歌番組では生歌でないことも多いそうですが、渡辺くんは毎回生歌で歌っていると言われていることから歌唱力の高さが証明されています。

大橋和也(なにわ男子)

11月にデビューするなにわ男子のリーダー大橋くんも歌が上手いと定評があります。

サビ前の盛り上がりを任されていることが多く、音程が安定していて透き通った歌声がとても魅力的です。

ジャニーズ全体を見ても歴代の若手の中でも上位と言って良いほど歌が上手いのではないでしょうか?

普段はおちゃらけキャラの大橋くんですがパフォーマンスになると一変するのでデビュー後はさらに人気が出そうですね。

デビュー曲が決まりこれから歌番組に出演する機会も増えますので、ぜひ歌の上手さに注目してみてください。

ジャニーズ歌上手いグループは?

【2021最新版】歌唱力が高いジャニーズ10選【歌上手いのは誰?】ジャニーズで歌が上手いと言われているのはとのグループでしょうか?

こちらもデビュー順にご紹介します。

KinKiKids

2人のハーモニーが昔から変わらずどんな時も安定している印象です。

剛くんの突発性難聴罹患後も2人の歌の上手さは変わりません。

バラードだけではなく、アップテンポな楽曲でも音程が崩れることはありません。

作詞:堂本剛、作曲:堂本光一の『愛のかたまり』(2001年)はKinKiKidsの名曲として知られています。

Hey!Say!JUMP

歌番組に出演するたびにあまりの歌の上手さに毎回口パク疑惑が出るHey!Say!JUMP。

音源との違いはファンでしか聞き分けられないほど正確だと言われています。

歌の上手い山田くんばかりに注目が集まりがちですが、ハモリで支える薮宏太くん、安定した音程で広い音域を歌える有岡くんと歌の上手い実力者が揃います。

また伊野尾慧くんや知念侑李くんと言った声に特徴のあるメンバーがいるのもグループの強みになっています。

Sexy Zone

飛び抜けて歌が上手いメンバーはいないものの、グループとして歌唱力がまとまっているSexy Zone。

特に休養から復帰した松島聡くんは歌が上手くなった印象です。

かわいいアイドルらしい楽曲が多かった印象ですが、レーベル移籍により有名アーティストからの楽曲提供も増えこれから楽しみなグループです。

ジャニーズWEST

全員安定して歌が上手いジャニーズWEST。

ジャニーズファンだけではなく楽曲自体が好きでCDを買う人が多いように思います。

神山くんはもちろん桐山照史くんのハモリや小瀧望くんの力強く伸びのある歌声が魅力的です。

濱田崇裕くんがバラエティの企画で『歌上手ジャニーズ』として出演した際にも「こんなに上手いんだ」と話題になりました。

SixTONES

デビュー2年目ですがとにかく歌が上手いSixTONES。

歌番組でも毎回生歌でパフォーマンスしています。

メインボーカルの京本くんとジェシーくんはもちろん、低音をきれいに出すことができる松村北斗くんとのハモリやかっこいい曲には欠かせないラップ担当の田中樹くんがいることが強みです。

先日も歌番組に出演した際に舞台中のジェシーくんを気遣い、歌割りを変更したパフォーマンスは歌が上手いグループならではの対応力でした。

ジャニーズ歌上手いランキング

 

【2021最新版】歌唱力が高いジャニーズ10選【歌上手いのは誰?】ジャニーズ歌上手いランキングBEST3を独自に作成しました。

上記でご紹介した個人とグループに分け、YAHOO!リアルタイムで『〇〇 歌上手い』で30日間のTwitterのツイート数を確認しランキング付けしました。

個人ランキング

1位 ジェシー(SixTONES) 181件

2位 渡辺翔太(SnowMan) 30件

3位 大橋和也(なにわ男子) 4件

歌番組出演時や楽曲発売時にツイート数が増えるため一概には言えませんが、ジェシーくんが1番多く歌が上手いと言われている結果となりました。

グループランキング

1位 ジャニーズWEST 224件

2位 SixTONES 126件

3位 Hey!Say!JUMP 40件

こちらも一概には言えませんがジャニーズWESTが1番多く歌が上手いと言われている結果になりました。

まとめ

この記事ではジャニーズで歌上手いメンバーとグループを歌声の特徴と合わせてまとめました。

各ジャニーズメンバーの歌の上手さを堪能できる楽曲もいくつかご紹介しましたので、気になったものがあればぜひ聞いてみてください。

最近ジャニーズではどのグループも有名アーティストからの楽曲提供が積極的に行われるようになりました。

そのためジャニーズファン以外の方も楽曲を耳にする機会が増えたように思います。

歌が上手い人もたくさんいるにも関わらず、「アイドルだから」「ジャニーズだから」と言う先入観から「歌が下手」と言うレッテルをはられてしまうこともあるのではないでしょうか?

こちらの記事でその先入観を少しでも払拭し「ジャニーズも歌上手いんだな」と思っていただけたらうれしいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる