ジャニーズWEST

【天然イケメン】藤井流星のプロフィールは?恋愛観も|ジャニーズWEST

関西出身の大人気アイドルグループ、ジャニーズWEST。

今回は、ジャニーズWESTの天然イケメン枠・藤井流星さんのプロフィールを隅々までご紹介します。

藤井流星のプロフィール

ジャニーズWESTの藤井流星さんの魅力に迫る前に、まずは主なプロフィールを以下の表にまとめました。

名前藤井 流星 (ふじい りゅうせい)
愛称流星
メンバーカラー
生年月日1993年8月18日(獅子座)
血液型B型
身長180cm
出身地大阪府
入所日2006年10月8日
家族構成父、母、妹(藤井萩花)、妹(藤井夏恋)
趣味サウナ、ショッピング、洋服好き

藤井流星ってどんな人?

とにかく天然

藤井さんは極度の天然さん

これまで語られた藤井さんの天然エピソードは数知れず。今回は、その一部をご紹介します。

  1. 雑誌の取材を受けていた際、ペットボトルの水を口に含んだことを忘れて喋り始める。結果、水浸しに。
  2. コンビニでお会計をした後に、カバンを置いて出てしまう。
  3. コンビニで商品を受け取らずに出ようにする。
  4. 駅のホームでベンチに座って電車を待っていたとき、横に置いていたカバンを忘れて電車に乗ってしまった。
  5. ベンチに座って携帯をいじりながら電車を待っていたら、乗る予定の電車が到着していることのに気付かなかった。(「あ、行った」という感じだったのだとか)
  6. ドラマ撮影中に、水と氷の入っているクーラーボックスで冷やし中華を冷やそうとする。結局、浸水してしまって食べられなかった。

忘れ物大魔王


藤井さんは、忘れ物も多いのだとか。

スマホをよく失くしていまうそうで、タブレット端末でスマホを探す機能をかなり多用しているのだそうです。メンバーからも「日本で一番使ってんちゃう?」と言われるほどです。

以前、スタジオからスタジオへ移動してる際に、半分ほど歩いたところで「俺のケータイ知らん?」とメンバーに聞いたというエピソードも。

結局、前のスタジオ置いてきてしまっていたようで、後でスタッフが持ってきてくれたのだそうです。

 

さらに、帰りの車で、現場を出てから2つ目の信号あたり「あっ」と、忘れ物に気づくのだとか。現場に引き返し、忘れ物を取りに行くこともしばしばあるそうです。メンバーは、その「あっ」という藤井さんの声にいつもヒヤヒヤするのだそうです。

ハスキーな低音ボイス

藤井さんは、低めのハスキーボイス。歌声もとてもセクシーです。

藤井さんは、ジャニーズWESTのイケメン担当。セクシーなハスキーボイスと端正な顔立ちが相まって、多くのファンがメロメロになっています。天然な一面とのギャップも人気の理由の1つでしょう。

また、ジャニーズWESTの中では、藤井さんは小瀧望さんとシンメを組んでいます。180cmの藤井さんと184cmの小瀧さんという最強高身長コンビは、「ツインタワー」と呼ばれています。

芸能兄弟、親はカフェを経営?


藤井さんには、2人の妹がいます。

その妹とは、2017年に芸能界を引退した元E-girls・元Flowerの藤井萩花さんと、E-girls・Happinessで活動している藤井夏恋さん。

兄弟全員が芸能活動を経験している、まさに芸能兄弟なのです。

 

また、藤井さんのご両親は大阪市内で「Cafe SKR」というカフェを経営しています。親子であることを公表しているわけではありませんが、お店の名前が子供達のイニシャルであることなどから、ファンの間ではかなり有名になっています。

お店のInstagramアカウントTwitterアカウントもあり、多くのファンがフォローしているようです。アカウントでは料理の写真をアップしたり、ストーリー機能を使ってお店に訪れたジャニーズWESTファンからのプレゼントなども紹介しています。

看板メニューは、ジャニーズWESTのメンバーカラーを模した「7色クリームソーダ」。お店のSNSのアカウントにも度々登場しています。

経歴

入所のきっかけ

藤井さんの入所日は2006年10月8日。同じ日には、現在同じジャニーズWESTのメンバーとして活動している重岡大毅さんが入所しています。

重岡さん以外にも、以前NYCとして紅白歌合戦にも出場し、現在はソロで活動している中山優馬さんや、現在ジャニーズJr.の人気グループSnowManの一員として活躍中の向井康二さんなどが同じ日に入所をしています。

藤井さんがジャニーズ事務所のオーディションを受けたのは、中学1年生のとき。

親御さんが、藤井さんの知らないうちに事務所に履歴書を送っていたのです。履歴書を送ってからオーディションに呼ばれるまでには、約3年の期間が空いていたのだとか。

 

藤井さんはある日突然、お母さんから「今日オーディションに行こう」と告げられます。当時は典型的な思春期男子だったという藤井さん。初めは、オーディションに行くことを拒否していました。

「え、ジャニーズ?アイドル?ないない」「オーディションに自分が行く?無理無理」

「絶対に行かない」と返事をすると、お母さんから「お小遣いをあげるから」という提案が。5000円という金額を聞いて、一瞬で「行く!」と返事をしたそうです。

当時サッカーをやっていた藤井さんは、オーディションの日も元々はサッカーの練習の予定があったのだそう。しかし、偶然にも雨が降り出したことで練習が休みになっていたという裏話も。

芸能の神様が、藤井さんをアイドルの道へと導こうとしていたのでしょうか。

 

また、ダンスは小さい頃から習っていたという藤井さん。そのきっかけも、「親に入れられて」というものだったのだとか。

しかし、それが功を奏し、オーデイションでも周りの子よりもダンスの振りを覚えるのが早かったのだと言います。それを見た事務所社長のジャニーさんに「ユー、覚えんの早いね」と声を掛けられたというエピソードもあります。

入所後の活動

2006年からは、現在同じジャニーズWESTとして活動している神山智洋さんと、現在はソロで活動している中山優馬さんと「TOP Kids」というユニットを組んでいました。

しかし、その後「TOP Kids」は解散となり「Hey!Say!7WEST」、その後改名し「7WEST」として活動していました。

そして、約10年の下積みを経て、2014年4月23日にジャニーズWESTのメンバーとして見事CDデビューを果たします。デビューシングルの「ええじゃないか」は、初週で26.2万枚を売り上げ、週間ランキングで見事1位を獲得しました。

 

ジャニーズJr.時代は、お笑いが苦手だったという藤井さん。舞台で使用した透けるタンクトップ衣装すら抵抗感があり、なかなか着ることができなかったのだとか。

しかし、今では、お笑いだってなんのその。コンサートなどでも、コントや面白い格好の藤井さんを見ることができます。

出演作品

藤井さんが、ジャニーズ事務所に入所してから現在までに出演した作品をご紹介します。

出演作品一覧

ドラマ

  • DRAMATIC-J『僕らのミラクルサマー』(2008年、関西テレビ)涼太 役
  • 青春ドラマスペシャル サムライ転校生〜我ガ道ハ武士道ナリ〜(2009年、関西テレビ)加東竜介 役
  • DRAMADA-J『いつかの友情部、夏。』(2009年、関西テレビ)太田亘 役
  • 誰も知らないJ学園『連獅子の舞』(2010年、関西テレビ)近藤アツシ 役
  • 誰も知らないJ学園『卒業〜遭難する視聴覚室』(2010年、関西テレビ)アツシ 役
  • ミス・パイロット(2013年、フジテレビ)山田一男 役
  • SHARK(2014年、日本テレビ)北川和月 役
  • アゲイン!!(2014年、MBS・TBS)今村金一郎 役
  • ようこそ、わが家へ(2015年、フジテレビ)辻本正輝 役
  • サムライせんせい(2015年、テレビ朝日)佐伯寅之助 役
  • レンタル救世主(2016年、日本テレビ)葵伝二郎 役
  • 炎の転校生 REBORN(2017年、Netflix)フジイ駆 役
  • 卒業バカメンタリー(2018年、日本テレビ)堀口学 役
  • 黄昏流星群(2018年、フジテレビ)日野春輝 役

映画

  • 寮フェス!〜最後の七不思議〜(2012年)龍造寺文也 役
  • 関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!(2013年)瀬戸口裕 役

どれから見る?

『卒業バカメンタリー』では、ジャニーズWESTのメンバーである濵田崇裕さんと共に女性経験のない東大生役を演じました。普段の藤井さんからは想像できない役所でしたが、見事にウブな男子大学生・堀口学を演じ切りました。

そのギャップは、卒業バカメンタリーを見た後に、初めてコンサートで藤井さんを目にした人から「堀口学役の藤井流星」と「ジャニーズWESTの藤井流星」が同一人物に見えないという感想がラジオ番組に寄せられたほどです。

2018年に放送された『黄昏流星群』では、『卒業バカメンタリー』とは一転して中山美穂さん演じる、瀧沢真璃子との大人の恋愛を演じています。優しい青年役の藤井さんに、悶絶するファンが続出しました。

2作品で見せる藤井さんのギャップを、ぜひお楽しみください。

『卒業バカメンタリー』公式HP http://www.ntv.co.jp/bakamen/
『黄昏流星群』公式HP https://www.fujitv.co.jp/tasogare/

気になる恋愛観は?


アイドルを応援するときにどうしても気になってしまうもの、「恋愛」について。本記事でも、藤井さんの恋愛観について迫っていきます。

好きな女性のタイプ

しょうもないことで笑ってくれる人。おしゃれを幅広く楽しんでいる人。

初デートでどこに行きたい?

友達数人で何回か一緒に遊ぶ。その後のデートだったら、旅行とかも良い。

初デートの後に届いたら嬉しいメール

すごくキャピキャピしたメール。絵文字の多さが可愛く見えそう。

甘えたい?甘えられたい?

いい塩梅でどちらも。

尽くす?

同じ熱量で尽くし合いたい。

メール派?電話派?

電話。メールは面倒臭い。

女性に作ってもらえたら嬉しい料理

アクアパッツァ。他の引き出しも楽しみになる。

好きな人が同じ会社にいたとしたらどうする?

いい具合の関係になったら話す。ガツガツはいけない。

彼女をなんと呼びたい?

名前を呼び捨てで。

彼女からなんと呼ばれたい?

「藤井」でなければ何でも。強いて言うなら「流星」。

好きな女性のファッション

綺麗めファッション。

女性に言われたら嬉しいこと

「かっこいい」「ありがとう」「優しい」

異性で目がいく場所

顔。

恋人になった際の特典

①料理ができる②買い物に一緒に行ける③連絡がマメ

今回は、過去の雑誌のインタビューやラジオ番組での発言、「WEST文庫」の一問一答などを参考にしています。

まとめ

どこか抜けている藤井さん。コンサートで魅せるセクシーさと、可愛らしい一面とのギャップにファンはやられているようです。

また、藤井さんはエナジードリンクがかなり好きなのだとか。コンサート前のルーティーンとしても、いつも飲んでいるそうです。

これからも、藤井流星さんから目が離せません。

あわせて読みたい