MENU

Sexy Zoneのデビュー日はいつ?結成日は?当時の年齢についても調査

Sexy Zoneのデビュー日や、当時の年齢についてまとめました。また、2021年に結成10周年を迎えた際の配信イベントについても調査しました。

目次

Sexy Zoneのデビュー日と曲は?

sexyzoneのデビュー曲

Sexy Zoneのデビュー日は、2011年11月16日です。

Sexy Zoneの『xy』は正式には赤色で表記、「xとyはどの数字にも変化ができる」という意味が込められています。

デビュー発表の会見は、9月29日に帝国劇場で行われました。

また、その年の『バレーボールワールドカップ』のスペシャルサポーター就任も同時に発表されました。

デビュー会見で中島健人くんが、同じく『ワールドカップバレー』のスペシャルサポーターを通じてデビューをした、「嵐のような国民的グループになりたい」と話しています。

Sexy Zoneのデビュー曲は?

Sexy Zoneのデビュー曲はグループ名と同じ『Sexy Zone』です。

デビュー当時の所属レーベルは『ポニーキャニオン』で、2020年3月に現在の所属である『Top J Records』に移籍をしました。

デビュー曲の衣装は、上下白をメインとしていましたが、曲中にそれぞれのメンバーカラーのベストに衣装チェンジがあります。

その衣装でメンバーカラーもファンに印象づけることができました。

そして、衣装の白と対比した、赤い薔薇を使ったパフォーマンスが特徴的でした。

また、デビュー曲のMVのバックには、現在大活躍しているメンバーがついていました。

主にバックについていたのは、当時まだジャニーズJr.だった岸優太くん、神宮寺勇太くん(King & Prince)、さらに現在、ジャニーズJr.として大人気の松田元太くん(Travis Japan)、井上瑞稀くん、橋本涼くん(HiHi Jets)がいました。

バックについていたジャニーズJr.の衣装は全身黒で、Sexy Zoneのデビュー曲に華を添えています。

キスマイのデビュー日は?

Sexy Zoneと同年にデビューしたキスマイのデビュー日はいつになるのでしょう?

Sexy Zoneとキスマイはどちらが先にデビューしたのでしょうか?

キスマイのデビュー日は2011年8月10日でした。

Sexy Zoneよりキスマイの方が2ヶ月ほど早くデビューをしていました。

Sexy Zoneのデビュー当時の年齢

デビュー当時の年齢

Sexy Zoneのデビュー当時の年齢がかなり若いので、年齢順にまとめました。

※現在の年齢は2021年12月末現在のものです。

名前 デビュー当時の年齢 現在の年齢
中島健人 17歳 27歳
菊池風磨 16歳 26歳
佐藤勝利 15歳 25歳
松島聡 13歳 24歳
マリウス葉 11歳 21歳

デビュー当時の年齢は全員10代だっただけではなく、驚くことにマリウス葉くんは小学6年生でした。

マリウスくんのデビュー当時の年齢である11歳は、ジャニーズ事務所からデビューしたタレントの中で、史上最年少でのデビューとなり、現在でもマリウスくんより若くしてデビューした人はいません。

おそらく、これからも破られない史上最年少のデビュー記録となるのではないでしょうか?

Sexy Zoneの結成日はいつ?

sexyzoneの結成日

Sexy Zoneのデビュー日は2011年11月16日でしたが、結成日はいつになるのでしょう?

結成日からデビューまで、どれくらいの月日があったのでしょうか?

Sexy Zoneの結成日は2011年9月29日でした。

これは、先程紹介した、帝国劇場にてデビュー会見を行った日になります。

なんと、Sexy Zoneのメンバー5人がデビューを知らされたのは、結成日である会見当日のことでした。

5人とも何が起こったのかわからないまま、会見に臨んでいたようです。

Sexy Zoneデビュー10周年イベントはあった?

10周年イベント

今年結成10周年を迎えたSexy Zoneは、9月29日に配信でオンラインファンミーティングを行いました。

これは、21枚目のシングル『夏のハイドレンジア』の購入特典の配信でした。

シングルの発売は8月初旬でしたが、「ファンと結成日を過ごしたい」というメンバーの希望で、結成日当日に配信がありました。

ファンを大切にしてくれるSexy Zoneらしい、10周年のイベントとなりました。

まとめ

sexyzoneまとめ

Sexy Zoneのデビュー当時を振り返ると、全員年齢が若く、大変だっただろうなと想像できます。

結成日にデビュー会見、そして2ヶ月も経たずにCDデビューと目まぐるしく環境が変わったことがわかりました。

また、デビュー曲のバックについていた当時のジャニーズJr.の中には、現在大人気の岸くんや神宮寺くん(King & Prince)がいたことも驚きました。

マリウスくんについては、ジャニーズ事務所内における史上最年少でのデビューとなり、10年経った今でもその記録は更新されていません。

デビューしてからも、色々が逆境を乗り越えてきたSexy Zone。

現在、グループ活動はもちろん、メンバー1人1人がドラマやバラエティに大活躍中です。

これからも応援していきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる